キルアさんとガクトさんから・・・

北海道のお土産を頂きましたので、この場をお借りしてお礼を言わせて頂きます。
まずはガクトさん
c0017742_171624100.jpg

こんな高価な物をありがとうございますw
おいしく頂かせてもらいます^w^ノ

そしてキルアさん
いろんなものをもらっちゃってありがとうw
夕張メロンのゼリーが美味そうだ・・ジュルッ

そしてこれは・・・
c0017742_1722387.jpg

大切に使わせて頂きますよ^w^ノ
もう手が離せませんw

ガクト!キルア! 本当にありがとね^^

あ!ガクトとキルアの2ショットの写真も頂いたよw
[PR]

by maverick101 | 2005-02-14 17:27 | Galma

キルアの北海道報告その1[出会い]

2月6日キルアはとうとう北海道の地へたどり着いた。
札幌駅ではガクトと待ち合わせ・・
電話でガクトと交信開始
札幌駅は広いし人が多い・・ガクトどこだー・・・キルアはガクトの指示どうりに北口へ向かった

『こんなに人が多いと見つけられるかな~』
キルア少し不安気味・・・・

あたりを見渡すと・・『さすが北海道だけあってみんな厚着だな~』
その時ガクトからの電話が・・・・

キル『もしもし・・・』

ガク『ガクトです北口にいるよ』

キル『トイレ行きたいんだけど・・』
ずっと我慢してたんだよ・・・

ガク『トイレ行ってきな』

その後・・

北口で待ってるとガクトの車『エスティマ』らしき白い車を発見!
すかさずガクトに連絡・・・

キル『もしもし・・ガクト?ガクトの車の色・・白?』

ガク『ちがうよゴールドだよ』
どうやらまちがいだったようだ・・・・

ガク『どこにいるの?』

キル『なんかコンビニの前だけど・・・』

ガク『今行くから』
そうこうしてたらキルアの背後から・・・
『ガクトです・・・』

おおっ・・その声はガクト・・・

後ろを振り返ったら紳士が立っていた
『薄着・・・・;』
雪が降っているのに薄着を着た男こそまさしくガクトだった・・・

やっと会うことができた・・・
ガクト『はじめましてガクトです・・』

キルア『はじめましてキルアです・・』

我々はフツーに挨拶を交わした・・・
初めて会うのに抵抗はなかった・・・さすがにボイチャで長い間会話していたせいか・・
とりあえずガクトの車へ移動・・

キル『腹減ったから何か食べたい』
ガク『じゃ~ラーメンでも食べる?』
キル『うん、食べる』

[ラーメン共和国]到着
人が多い・・・さすが人気スポットだ・・

いくつかの有名ラーメン店が並んでいる
1件に付き2・30人の行列ができている・・・・

ガク『どこで食べようか?・・・それにしても人おおいね~』
キル『多いね~どこでもいいから並ぼう・・』

やっと順番が回ってきた・・・(この間ガクトは車を移動しに行く)
みそラーメンと塩ラーメンをガクトと食べました。

満腹になっていよいよ本日の目的地[層雲峡へ]移動
ガクト運転で約3時間の車の旅

さすがガクト・・よゆーのスピード違反で爆走
層雲峡に着くまでの間ガクトと雑談する・・・・色々ガクトの秘密が明らかに・・・

目的地に近づくにつれてだんだん道がキラキラしてくる・・・

ガク『もう道はすでにアイスバーンだよ・・・ブレーキしたらとんでもないことになるよ・』
そういいながらもスピードを落とすことなくガクトは爆走する・・

キル『コエー・・・・怖いよ・・・;;』

長い道のり乗り越えて層雲峡へ到着
キル・ガク『お疲れ様~』
ここでガクトと別れる・・(ガクトはこれから約1時間かけて旭川まで帰る)お疲れ様ガクト

[キルア、層雲峡氷爆祭りへ]

そこには氷でできた色んな物がライトアップされてとても幻想的な雰囲気をかもち出している・・
c0017742_2144307.jpg


モンハンの沼の11番のようだ・・・ピッケルで掘ったらマカライトが出そうだ・・・
c0017742_2158176.jpg

ドラグライトも採れそうだ・・・
c0017742_821026.jpg

c0017742_84035.jpg

しかし寒い・・・なんという寒さだ・・・
だがマジでキレイだった

ホテルの戻りキルアは露天風呂に入る

遅い時間帯だった為か貸切状態だ・・・・『あ~いい湯だ・・・』
お湯に浸かってる部分はとても気持ちいいが頭が寒い・・濡れた髪が今にも凍りそうだ・・・

さあ~明日はいよいよ旭川でガクトツアー開始だ・・・

この夜は爆睡しました・・・・

次回【これぞまさしく北海道、ガクトツアー開始】
お楽しみに!
[PR]

by maverick101 | 2005-02-10 21:57 | KILLA